賃貸を検討中に行われる営業について

賃貸を検討中に行われる営業 賃貸をかりたい時に、ほとんどの方は幾つかの不動産会社の幾つかの物件を検討するでしょう。その際に、ついてきてくれるのが営業の方になります。
比較的丁寧で、良心的な方が多いので何でも分からないことは聞いてみることが良い賃貸を探すコツになります。また、内見した物件で気になる部分がある場合改善交渉も大家との間に立ってしてくれることも有ります。
たとえば、網戸が破れていたから、入居するならば網戸を張り替えて欲しいなどという交渉も営業を通して可能になります。
また、幾つかの物件を見ている場合は、その旨も伝えておくと良いのです。まだ決め切れていないということで、検討中であると伝えることで強引な営業をされる可能性が低くなります。
万が一気に入ったけれど、他の物件を見てから最終決断をしたいという状況になった場合も相談ができるのが営業の方です。
契約前に不安を全てぶつけて、解消しておくのが大事です。遠慮する事無く、聞いてみましょう。

賃貸から引っ越す際値引きしてくれる

賃貸のマンションや一戸建てを借りて、引越しをする時、壁やベランダの手すり床の汚れなど、結構汚れたり劣化してしまいます。新築で借りた場合など、結構気になります。借りるときに礼金や敷金を払っているので、普通はそこから惹かれるのですが、きれいにして引き渡すと結構値引きしてもらえます。
 自分で補修してみてください。特に、子どものいる家庭などですと、汚れたりしてしまう物です。量販店などに行ってみると、いろいろな補修出来るグッズの物が置いてあり、自分で直せるものです。はじめてみると、結構楽しくなります。日頃から補修出来る場所は丁寧に直しておきましょう。
 賃貸だから、あとで貸主やマンションのオーナーに言えば良いと思わず、できるだけ、しておいた方がよいでしょう。
引越して、引渡しをする際に、綺麗になっていると、敷金を値引きしてもらえる場合があります。また、綺麗に使ってくれたと言う誠意を見てくれてかなり返金してくれることもあります。

新着情報

◎2022/8/1

情報を更新しました。
>新婚カップルが賃貸物件を選ぶ場合のポイント
>現在流行しているゲ―ミング賃貸物件について
>コワーキングスペース賃貸物件の利用について
>都心でゆったり住むのであれば賃貸団地が便利
>賃貸物件を購入して収益を上げることは意外と簡単です

◎2017/10/18

初期費用として支払う「礼金」
の情報を更新しました。

◎2017/4/26

東京で女性が賃貸に住む
の情報を更新しました。

「賃貸 値引き」
に関連するツイート
Twitter

賃貸の「更新料」、昔からよく分からない。 一部の通訳業者が、肝心の通訳料以外に取る「拘束補償費」??や「管理費」??同様、意味が分からない。 大家さん「更新してくれるなら1ヶ月分お値引きしますよ」ならとてもよく分かるのだがw。

今日は賃貸仲介さんの案内する内見日 トゥルルルッ ワイ「はい、ひとりです。」 仲「今日のお客さんなんですが交渉が入りまして…」 ワイ(値引きね…なんぼや) 仲「追加工事してくれたら家賃8万円でもいいと言ってるんですが…」 ワイ「はち!?ヨロコンデ-!!ラッシャセー!!」

返信先:ポテンシャルタワーにしたら1泊10万くらいで貸せますか❓ 出口は売主もしくは業者による賃貸か大幅お値引きになります😆エレベーター降りたところのリスクが私は無理です😆